FC2ブログ

食パンまるごとくり抜きサンド「シュプリーズ」



世間はGW真っただ中で、大町市内も県外ナンバーの車やバイクが多いこと多いこと・・・
普段と変わりなく毎日仕事をしている私ですが、今日は貴重な仕事休み!
楽しいワークショップに参加してきましたよ(^◇^)

IMG_7782_600.jpg

以前我が家のキッチンのリフォームでお世話になった、キッチンスタジオママルさんの
GW特別イベントで、食パンを丸ごと1本くり抜いたサンドイッチ「シュプリーズ」を
作りました。

IMG_7781_600.jpg

大きなパンそのものが器になっていて、その中に小さなサンドイッチが
きれいに収められていて、いったいどうやって作るんだろう?と
以前から興味のあったサンドイッチです。

IMG_7783_600.jpg

まずはフタにあたる上部をバシッと1枚カット。
それから器になるミミの部分と、サンドイッチになる白いパン生地の部分に
包丁を入れて分けます。
ちょっとコツがいりますが、これがうまく出来れば半分は成功したようなもの。

くり抜いた白いパンを16枚に薄~くパン切り包丁でスライスします。
こちらもフリーハンドでのカットなので結構難関でした。
4枚ずつ2組にして、4種類のサンドイッチになりました。
 ①ハム・レタス・チーズ
 ②タマゴ・ミニトマト・キュウリ
 ③カレーポテト
 ④バナナ・イチゴ・キウイ・生クリーム

IMG_7787_600.jpg

IMG_7788_600.jpg

大きさ、高さを揃えて小さくカットしたサンドイッチを、
彩りよくパンの器の中に上下2段に収めて完成。
リボンでオシャレをして、梅の木のボードにのせて記念撮影!

IMG_7786_600.jpg

初めてにしてはまぁまぁ良いんじゃないでしょうか!「星、2つです!」ってとこかしら。
何回か作れば、もう少し表面の高さも揃って美しく仕上げることができるかな。

フタをしちゃえば一見「普通の食パンですが何か・・・?」みたいに見えますが、
フタをオープンしたと同時に「お~~~~っ!!!」と歓声があがること
間違いなしの豪華なサンドイッチですよね。
ホームパーティやお子様のお誕生会にもぴったり。
お呼ばれの時、手土産として持っていけば鼻高々ですわよ(^_-)-☆


スポンサーサイト