FC2ブログ

信濃路の郷土料理サークル あざみ塾



心花舎のある長野県大町市は、北アルプスの麓に位置し
四季の移り変わりがとてもはっきりしています。

山の恵みの美味しいお水に育まれた、お米にお野菜、山菜、果物、
海こそありませんが湖や川の恵みの淡水魚など、
目で舌で季節を感じることのできる、旬の食材の宝庫なんですよ。

食べることも作ることも好きな私。
数年前、地元の公民館の郷土料理講座に参加したのをきっかけに、
毎月1回、郷土料理研究家の長嶌勇次(ながしまゆうじ)先生主宰の
信濃路の郷土料理サークル「あざみ塾」でお料理を教わっています。

今月は新ジャガ、タケノコ、ワラビ、新ショウガに
お魚は信州サーモン、信濃ユキマスを使った6品を作りました。

① 卯の花の団子揚げ
② 信濃ユキマスの黄身揚げ
③ 新ジャガイモのハリハリ炒め
④ 新ジャガイモの野沢菜味噌田楽
⑤ 信州サーモンの散らし寿司
⑥ 信州サーモンと鶏ささみのお吸い物

IMG_8137_600.jpg

IMG_8136_600.jpg

IMG_8142_600.jpg

郷土料理というと、昔ながらの伝統食などを連想しがちですが
長嶌先生のお料理は、和食を中心に先生オリジナルのアレンジ料理など、
地元の旬の食材をふんだんに使ったものです。

食材の組み合わせ、プロならではのコツと手法、
時には信州サーモンや信濃ユキマスといった淡水魚を
ドーンと一匹使い、さばき方なども教えていただけるんですよ。

IMG_8139_600.jpg

IMG_8135_600.jpg

IMG_8141_600.jpg

IMG_8138_600.jpg

2時間ほどでドンドンお料理をすすめ、先生お手製のお漬物に、
メンバー持ち込みのカブを即席漬けにしたものなど、
レシピにないものまで、ズラリと並んだお料理の数々。

写真にはありませんが、このサークルではお野菜の皮やお魚の皮、
ダシを取った後の昆布やカツオなども全て食材として
揚げたり甘辛煮にしたりと、創作おまけ料理にしちゃうんですよ。

IMG_8134_600.jpg

さぁて、こんなお料理、私も作ってみたいわ~と思われた方、
あざみ塾では新メンバーも随時募集していますよ。

-------------------------------

開催日 / 毎月第2木曜日
時間  / 9時30分~13時くらい
場所  / 長野県大町市 平公民館
費用  / 年会費制で1年分で6,000円先払い(食材仕入れ用)
      毎月500円(公民館使用料・指導料・備品代等)

       ※体験参加の方は1回1,000円

-------------------------------

来月は7月14日(木)です。

参加ご希望の方、右側のメールフォームより
ご連絡お待ちしておりま~す。



スポンサーサイト