FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご来場ありがとうございました! 安曇野スタイル2016 ①



11月も半ばを過ぎ、山は真っ白。
朝晩の気温はマイナスになったりと、すっかり冬の寒さの大町です。
この時期、毎年「いつ車のタイヤを履き替えようかしら・・・」と
悩むのですが、今年は用心して早々と履き替え完了!
これでいつドカンと雪が降っても大丈夫(^_-)-☆


IMG_9272_600.jpg

IMG_9274_600.jpg

さてさて、11/3~11/6で開かれた安曇野スタイルが終わって早2週間が過ぎました。
初参加というプレッシャーと準備など、初日を迎えるまでは大変でしたが、
今回ギャラリーをお借りした「ギャラリーレクラン」さまでは
安曇野スタイルに何度も参加されている実力派の作家の皆さんとご一緒ということで、
連日遠方からもたくさんのお客様にお越しいただき、あっという間の楽しい4日間でした。
ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

IMG_9283_600.jpg

今年は、アーティフィシャルフラワーを知っていただくこと、
師事する大久保なおみ先生のcoco de classならではの花材の色合わせ、
テーマやストーリーを花と雑貨の組み合わせで表現するディスプレイ、
そして心花舎としてのナチュラルテイストの花雑貨のお披露目ということで
四方の壁面いっぱいに春~夏、秋、冬の世界を表現させていただきました。

IMG_9291_600.jpg

IMG_9290_600.jpg

その中から今回は、これまでcoco de classの作品展に出展した作品、
心花舎を始めるきっかけとなった認定試験で作った未公開の作品と、
花と雑貨をコーディネートしたcoco de classならではの世界を紹介いたしますね。


今年のcoco de classの作品展に出展した、
春~夏の少し和テイストのウェディング「ずっと いつまでも」
飯山の高橋まゆみさんのお人形の世界からインスピレーションを受けお花で表現しました。

  出会って愛して家族になって、喜び悲しみ色々あれど、共に歩んだ日々愛おしく
  穏やかな時間よ ずっと ずっと いつまでも いつまでも


IMG_9292_600.jpg


空へ旅立っていった大切な人への思いやメッセージを込めた一昨年前の作品、
花雑誌にも掲載していただいた「おかえりなさい 一緒に食べよう」

 フルーツいっぱいのケーキにモンブラン、コーヒー、チョコ・・・
 大好きだったもの用意したから、帰っておいでよ 一緒に食べよう

IMG_9288_600.jpg


私の母が40年近く前に自分で染めて作った
色あせてしまったアートフラワーを花材の一部に組み入れ、
冷たい雪の中に咲く大切な人を思い合う心の花、
途切れることのない夫婦の絆、時を超えた家族の絆を表現した
昨年の認定試験の際に作った未公開の作品「雪の中」

 待ち続け 待ち続けてた 妻を抱く
 あやまる言葉も みつからなくて

IMG_9277_600.jpg

展示室に入った瞬間、お客様が「わ~、素敵!」「キレイ!」と
歓声をあげていただいたのがとても嬉しくて・・・

作品に添えてある、テーマやメッセージを記したカードを見ながら
じっくりと作品を見ていただいた方も多く、
「こんなお花の展示の仕方は初めて見ました。」
「色合いが素敵。」「造花とは思えない。」とお声を掛けていただいたりと
たくさんのお客様とお話できたこと、とても嬉しく楽しい時間でした。

そして、気に入っていただきオーダーをいただいたお客様、ありがとうございます。
ただいま順番にお作りしておりますので、楽しみにお待ちくださいね。

さて、今回紹介しきれなかった展示は、次の記事でお伝えしまーす!

IMG_9255_600.jpg


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。