FC2ブログ

手元供養に・・・




しばらく暖かい日が続いたと思えば急に冷え込み、
今日はホワイトクリスマスになったところも多いでしょうか。
珍しく3連休のクリスマス。皆さんのお家ではどんなクリスマスをお過ごしでしょうか?
私と言えば・・・・ 
心花舎ではない本業の方が、土日祝も盆も正月も関係の無いお仕事のため、
せっせと働いております(~_~;)

さてさて、あまりクリスマスっぽくない話題ですが、
心花舎ではオーダーでアレンジをお作りしたりしているのですが、
一番多いオーダーはお土地柄なのでしょうか、何故だか「供花」なんです。

比較的お年寄りの方が多い土地で、
お供えに造花なんて・・・という考えの方もまだまだ多いのですが
夏場はお庭のお花を毎日お供えすることはできても、
冬になるとお花がなくなり、どうしても買いにいかなくてはいけません。
でも、雪が降ると足元も悪くなり、外に出るのも困難な方も多くいらっしゃいます。

そこで、枯れない、お水替えの心配のない
アーティフィシャルフラワーの供花が注目されています。

お盆アレンジ

お仏壇用に左右一対のアレンジを作ることが多いのですが
今回は手元供養としてお写真の前にお供えするシングルアレンジを
オーダーいただきました。

お写真にあわせて、高さも13センチ程と抑えめにして、
コロンと丸い器に合わせて、2種類のお色で作ってみました。

IMG_9499_600.jpg

IMG_9502_600.jpg

IMG_9506CP_600.jpg

四方見のラウンドタイプですが、作り手として一番良いお顔はここだよ!という目印に
組み紐、房飾りをアクセントにしています。

IMG_9498_600.jpg

IMG_9497_600.jpg

最近ではインテリアに合わせて、お仏壇を持たず
お写真、お骨壺でコーナーを作り手元供養をされる方も多くなってきました。
また、大切な家族だったペットのお写真にお供えされるなど
供養のかたちもいろいろになってきました。

IMG_9516_600.jpg

使うお花もいわゆる「仏花」のイメージにとらわれず、
故人のお好きだったお色やお花、遺影のお洋服のお色などに合わせ
メモリアルコーナーもカラーコーディネートしても良いかもしれませんね。

IMG_9514_600.jpg

心花舎では、供花の他にもアーティフィシャルフラワーを使ったアレンジメントを
オーダーでお作りしております。
ブライダルや新築のプレゼントにリースやバスケット、陶器のポットのアレンジ、ブーケ、
お着物に合わせる髪飾り、お洋服やバッグに合わせるコサージュなどなど、
形、お色、ご予算などに合わせてお作りいたしますよ。

お問い合わせ、オーダーは右側のメールフォームよりお願いいたします(^_-)-☆
スポンサーサイト